アメリカ 女性 火だるまで事故車 置き去り男性 タクシーで逃げる?でも、これがあれば助けれてたかも!

先日、アメリカのニューヨークの高速で車を飛ばしすぎて、コントロールがきかなくなり、コンクリート障壁に激突し炎上し、その時、助手席の女性を助けず、逃げた男性がいたと言う事で大きなニュースになりましたね。

でも、実は、この男の人、まったく助けようとしなかったのでは、なく、助手席を開けて、助けようと試み、その時に、火が彼にも行き少し火傷をおってしまったそうです。

それであまりにも火が強くどうする事もできない状態だったので、もう、彼女は、助からないと思い、あきらめたようです。

本当残念ですね。

でも、あの事故で車が炎上した時でも

もしこれがあれば、助けられたかもしれませんね。

↓↓

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

消棒RESCUE 消棒レスキュー YPシステム 車両専用小型二酸化炭素消火具
価格:4850円(税込、送料無料) (2017/10/19時点)

どうですが、これなら、火も消火する事もできるし、車のウインドガラスも割れて、シートベルトも切断できたと思うので、もしかしたら、あの彼女も助けれたと思います。

まあ、でも、かなり熱いですから、それ以外にも、以下の物が必要でしょう!

こちらは、500度まで、耐えられる手袋

そして、こちらが、耐熱服

でも、もっと、安全に万一に備えたい方は、こういう手もあります、結構、高いですが、かなりいざという時に頼りになると思います。

どうですか?

ここまで、準備できたら、かなり無敵では、ないでしょうか!!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする